寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

イベント情報

 
寒地土木研究所ページトップ
寒地土木研究所一般公開のご案内

寒地土木研究所一般公開 平成29年7月7日(金)8日(土) 10:00~16:00 (受付時間15:30まで)


   寒地土木研究所では、研究所の役割や成果をわかりやすく紹介するために、毎年7月の「国土交通Day」に合わせて一般公開を行っています。
   寒地土木研究所創立80周年にあたる今回は記念パネルを展示し、14の研究チームと研究ユニットが子供から大人まで楽しんでいただけるような参加・体験型イベントを行う予定です。また、寒冷地土木技術に関する技術相談コーナーの設置や、当研究所が開発し土木の現場に導入されている技術の紹介も行います。
   昨年度に引き続き、札幌市教育委員会の後援を受け、子供達にもわかりやすい内容で暮らしを支える土木の役割を伝えていきたいと考えていますので、ぜひお越しください。
   詳細が決定次第、随時ホームページでお知らせします。


平成28年度の様子
会場の様子その1 会場の様子その2

参加・体験できる主なイベント


 ・クイズラリー  ヒントを見つけながら構内をまわって全問正解をめざそう!!
 ・津波を起こしてみよう   水槽模型で津波を起こす体験をしよう!(寒冷沿岸域チーム)
 ・雪崩ビーコンで宝探し  雪崩ビーコン(雪崩に巻き込まれて雪に埋まった人を探す道具)を使って目的の場所を目指してみよう!※雨天中止(雪氷チーム)
 ・石にお絵かきしよう  色々な形の石に絵を描いてみよう!(防災地質チーム)
 ・ダム排砂水路模型に触ってみよう  ダム排砂水路模型で、実際に土砂の動く様子を触って体験しよう!(寒地河川・水環境保全チーム)
 ・土で絵を描いて遊ぼう  画用紙に色々な種類の土で絵を描く体験をしてみよう!(資源保全チーム)
 ・セメントで遊ぼう  セメントを使ってかわいいペーパーウエイトを作ろう!(耐寒材料チーム)
 ・海の生き物と遊ぼう  北の海に生息する生き物たちに触れてみよう!(水産土木チーム)

   そのほかにも楽しいコーナーを用意しています。詳しくは下記PDFをご覧ください。

※パンフレットをクリックすると別画面で大きくご覧になれます。
(PDFファイル 表1,536KB 裏2,607KB)


  体験の様子(クリックすると拡大できます)

一般公開1 一般公開2 一般公開3 一般公開4 一般公開5 一般公開6

  平成28年度一般公開の詳しい様子はこちらから

技術者のための研究説明コーナー


   今年も土木の専門的な技術者の皆さんのご質問等に、当研究所の研究員が詳しくお答えする研究説明コーナーを設けます。
 上記PDFに記載しているテーマ以外の研究につきましても、お気軽に研究員へおたずねください。

ご来場される皆様へ(お願い)


     ・上記の催しものは、都合により変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
     ・駐車場はありますが、台数に限りがありますので、できる限り公共交通機関でお越しください。
      (寒地土木研究所へのアクセスは こちらから
     ・主催者が撮影した写真や映像をポスター・インターネット等に掲載する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • お問い合わせ
  • 国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所 寒地技術推進室
  • TEL : 011-590-4046
  • FAX : 011-590-4048

このページのトップへ