寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

寒地土木研究所講演会

 
寒地土木研究所ページトップ
見出し

 平成23年11月11日(金)、札幌サンプラザにおいて、第25回寒地土木研究所講演会を開催します。本講演会は、積雪寒冷地に関連する土木技術の研究成果等の話題についてより多くの方々にご紹介するために毎年開催しているものです。第1回開催時200名程度であった来場者数も、近年では毎年500名ほどの皆様にお越しいただける規模となり、研究成果普及活動として着実に定着して参りました。

 今回の講演会では、特別講演として北海道工業大学名誉教授 笠原 篤 氏をお招きし、「マネジメントの時代」との演題で、ご講演を頂きます。

 研究所からは「北国の安全・安心に貢献する寒地土木技術」を統一テーマとし、第2期中期計画(平成18年度~平成22年度)における重点プロジェクト研究の成果を中心に紹介させて頂きます。

 (※第2期中期計画における重点プロジェクト研究(寒地土木研究所関係)はこちらから)

 当日は札幌サンプラザの1階ホワイエ(ホールロビー)において、寒地土木研究所の研究成果を紹介するパネル展も開催しています。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

第25回寒地土木研究所講演会

日 時  平成23年11月11日(金)10:00~17:05 (受付は9:15から)

場 所  札幌サンプラザ(札幌市北区北24条西5丁目)


主催者挨拶
・10:00~10:10 
(独)土木研究所寒地土木研究所長 川村 和幸

成果報告1
・10:10~12:10
(1)「寒冷地臨海部の高度利用に関する研究」
(2)「寒地河川をフィールドとする環境と共存する流域、河道設計技術の開発」
(3)「大規模岩盤斜面崩壊等に対応する道路防災水準向上に関する研究」

・12:10~13:10    (休 憩)

特別講演
・13:10~13:50
「マネジメントの時代」
北海道工業大学 名誉教授 笠原 篤 氏

成果報告2
・13:50~15:10
(4)「冬期道路の安全性・効率性向上に関する研究」
(5)「土木施設の寒地耐久性に関する研究」

・15:10~15:25    (休 憩)

成果報告3
・15:25~16:45
(6)「共同型バイオガスプラントを核とした地域バイオマスの循環利用システムの開発」
(7)「積雪寒冷地における農業水利施設の送配水機能の改善と構造機能の保全に関する研究」

研究紹介
・16:45~17:00
「新中期計画について」

・17:05  閉 会


パネル展示
・ 9:15~17:35



【講演会パンフレット】

 
第25回寒地土木研究所講演会パンフレット

PDFファイル約522KB

※パンフレットをクリックすると、別ウインドウでPDFファイルが開きます。

※当日でも入場可能ですが、会場整理の都合から、できるだけ下記の問い合わせ先にFAX、または「参加申し込み」のページから事前にお申し込み下さい。

所在地・お問い合わせ

  • お問い合わせ先 : 寒地土木研究所 寒地技術推進室
  • 電話 : 011-590-4046
  • FAX : 011-590-4048

このページのトップへ