寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

研究情報

寒地土木研究所ページトップ

研究情報

研究の概要

研究開発プログラム

  土木研究所は、将来も見据えつつ社会的要請の高い課題に重点的・集中的に対応するため、中長期目標で示された「1. 安全・安心な社会の実現への貢献」「2. 社会資本の戦略的な維持管理・更新への貢献」「3. 持続可能で活力ある社会の実現への貢献」に取り組みます。
  その際、解決すべき政策課題ごとに、研究開発課題及び必要に応じ技術の指導や成果の普及等の研究開発以外の手段のまとまりによる17の研究開発プログラムを構成して、効果的かつ効率的に進めます。

1.安全・安心な社会の実現への貢献

(1) 近年顕在化・極端化してきた水災害に対する防災施設設計技術の開発(つくばへリンク)
(2) 国内外で頻発、激甚化する水災害に対するリスクマネジメント支援技術の開発(つくばへリンク)
(3) 突発的な自然現象による土砂災害の防災・減災技術の開発(つくばへリンク)
(4) インフラ施設の地震レジリエンス強化のための耐震技術の開発(つくばへリンク)
(5) 極端気象がもたらす雪氷災害の被害軽減のための技術の開発(つくばへリンク)


2.社会資本の戦略的な維持管理・更新への貢献

(6) メンテナンスサイクルの効率化・信頼性向上に関する研究(つくばへリンク)
(7) 社会インフラの長寿命化と維持管理の効率化を目指した更新・新設に関する研究(つくばへリンク)
(8) 凍害・複合劣化等を受けるインフラの維持管理・更新に関する研究(つくばへリンク)


3.持続可能で活力ある社会の実現への貢献

(9) 持続可能な建設リサイクルのための社会インフラ建設技術の開発(つくばへリンク)
(10) 下水道施設を核とした資源・エネルギー有効利用に関する研究(つくばへリンク)
(11) 治水と環境が両立した持続可能な河道管理技術の開発(つくばへリンク)
(12) 流砂系における持続可能な土砂管理技術の開発(つくばへリンク)
(13) 地域の水利用と水生生態系の保全のための水質管理技術の開発(つくばへリンク)
(14) 安全で信頼性の高い冬期道路交通サービスの確保に関する研究(つくばへリンク)
(15) 魅力ある地域づくりのためのインフラの景観向上と活用に関する研究(つくばへリンク)
(16) 食料供給力強化に貢献する積雪寒冷地の農業生産基盤の整備・保全管理に関する研究(つくばへリンク)
(17) 食料供給力強化に貢献する寒冷海域の水産基盤の整備・保全に関する研究(つくばへリンク)


これまでの重点的研究開発

第3期中長期目標期間のプロジェクト研究(平成23〜27年度)(つくばへリンク)
第2期中期目標期間の重点プロジェクト研究(平成18〜22年度)(つくばへリンク)
第1期中期目標期間の重点プロジェクト研究(平成13〜17年度)(つくばへリンク)


水平線

ADOBE READERダウンロード

PDFファイルを開く為には、Acrobat Readerかフォトショップ等のPDF形式に対応したアプリケーションが必要です。お持ちでない方は、左バナーからダウンロードお願い致します。

このページのトップへ