寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

研究情報

寒地土木研究所ページトップ

研究

共同研究

現在募集中の共同研究【募集件数:1件】

1.公募課題等
 寒地土研提案型公募共同研究
 課題名:掃流砂の移動現象に関する画像解析手法の研究(PDF/約76KB)
 担 当: 寒地土木研究所 寒地水圏研究グループ 寒地河川チーム (矢部、井上)

                                   

2.公募受付期間
  平成28年7月1日(金)から平成28年8月1日(月)17:00まで

3.申請様式等
寒地土研提案型公募共同研究

・公募共同研究応募申請書(別記様式3関連)(word32KB)[寒地土研提案型公募共同研究用]
・公募共同研究応募申請書(別記様式3関連) 記入要領(PDF316KB)
・手続きフロー(PDF/約211KB)
・寒地土研共同研究_標準協定書(word52KB)

4.申請書の提出先
  〒062-8602
  札幌市豊平区平岸1条3丁目1番34号
  国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所
  寒地水圏研究グループ 寒地河川チーム 井上卓也研究員 宛
    ・申請書類は「電子メール(kyoudou@ceri.go.jp)」でも受付します。
     (メールの件名に「共同研究」と記入してください。)
  <電子メールで申請書類を提出する場合の注意点>
   (1) 掲載している様式はWord形式ですが、「原本担保」等の観点から
     PDF形式等で提出をおすすめします。
   (2) 原本は、後日、上記宛先へ郵送願います。

5.お問い合わせ
   研究内容等に関すること : 寒地河川チーム(電話:011-841-1639)
   全般的なこと : 企画室(電話:011-841-1636)

               

共同研究の概要

 寒地土木研究所では、産学官の連携を図り、効率的かつ効果的な研究の実施を促進するため、行政の研究機関、大学、独立行政法人、民間企業等との共同研究を積極的に推進しています。

■共同研究の形態
 当研究所との間で共通の課題について研究を分担し、それぞれの施設及び経費において研究を進め、相互の成果及び知見等を合わせて成果の取りまとめを行います。

■成果の公表について
 共同研究の成果は、原則として当研究所が発刊する報告書により公表します。但し、事前に文書によって共同研究者の同意を得ることとします。

■知的財産について
 共同研究の実施に伴い共同して発明を行った場合は、当研究所との間で協議の上、共同出願契約を締結します。

■手続きについて
 ① 研究チームと協議を行い、研究内容、研究分担、研究期間等について決定します。
 ② 当研究所にて実施の可否について審査を行います。
 ③ 実施が決定した場合、「共同研究申請書」を当研究所に提出していただきます。
 ④ 当研究所から「承諾書」及び「共同研究協定書(当研究所の公印を押印済)を送付します。
 ⑤ 当研究所に「共同研究協定書(外部機関の公印を押印済)」を返送していただきます。

※共同研究に関する技術的な問い合わせは技術相談窓口あるいは各研究チームまで、事務手続きに関する問い合わせは、企画室(共同研究担当)までご相談下さい。

共同研究実績(平成23年度~平成27年度)

実施件数

  23年度 24年度 25年度 26年度 27年度
共同研究実施件数 40 37 42 38 47 204
うち新規課題 14 10 15 14 16 69


相手機関数(延べ数)

  23年度 24年度 25年度 26年度 27年度
民間 16 23 25 16 23 103
財団・社団法人 5 6 8 9 10 38
大学 23 26 31 30 37 147
その他 9 6 2 0 4 21
53 61 66 55 74 309

 →  平成13年度~平成17年度の実績(PDF約9KB)
※平成13年度~平成17年度:独立行政法人土木研究所との統合前
 →  平成18年度~平成22年度の実績(PDF約52KB)
※平成18年度~平成22年度:独立行政法人土木研究所第2期中期目標期間

  • お問い合わせ先 : 寒地土木研究所 企画室 担当:第1グループ
  • TEL : 011-841-1636(内線250)
  • FAX : 011-824-1226

このページのトップへ