寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

新技術説明会(長野)

 
寒地土木研究所ページトップ
新技術説明会(長野)

新技術説明会(長野)のご案内

  本説明会は、土木研究所が研究開発した積雪寒冷環境等に対応した新技術について、公共工事等の現場での活用を推進するため、全国各地で技術説明会を開催し、積雪寒冷地域特有の厳しい条件下に携わる現場技術者にとって関心の高いテーマに応じた講演を行っております。

        日 時:平成29年11月15日(水)14:00~17:00(受付13:30~)
        場 所:長野市生涯学習センター 4F 大学習室1 (長野県長野市大字鶴賀問御所町1271-3)
        参加費:無料
        参加者:一般(※どなたでも聴講できます)
        定 員:100名(事前申込制※定員に達し次第、締め切ります)
        主 催:国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

        ◆チラシPDF約2,097KB 

 

申込み方法

申込み

その他

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会CPD認定プログラム
  CPD単位:2.83 CPD登録番号:201710030009
一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会継続学習制度(CPDS)認定プログラム
  CPDS単位:3units CPDS登録番号:440610
※CPD、CPDSを希望される方は必ず申込フォームに入力のうえ、事前申込をお願いします。なお、CPDSの当日申込は受付いたしません。

新技術説明会(長野)プログラム


  14:00-14:05  開会挨拶(開催の趣旨説明)

土木研究所 技術推進本部 寒地技術普及推進監 西村 浩二

  14:05-14:15  積雪寒冷地で求められる寒地土木技術 

寒地技術推進室 主任研究員 住田 則行


新技術説明

長寿命 技術

  14:15~14:45  超音波によるコンクリートの凍害劣化点検技術(表面走査法)

耐寒材料チーム 主任研究員 遠藤 裕丈

防災 技術

  14:45~15:15  破堤拡幅の推定手法

寒地河川チーム 研究員 島田 友典

維持管理 技術

  15:15~15:45  除雪機械作業状況の可視化・シミュレーション技術

寒地機械技術チーム 研究員 村上 和也

  休憩  15:45~15:55

冬期路面 技術

  15:55~16:25  冬期路面管理支援システム

寒地交通チーム 主任研究員 徳永 ロベルト

冬期路面 技術

  16:25~16:55  冬期路面改善シミュレーター(WiRIS(ウィリス))

寒地交通チーム 主任研究員 徳永 ロベルト


  16:55~17:00  全体質疑


会場のご案内

長野市生涯学習センター 4F 大学習室1(長野県長野市大字鶴賀問御所町1271-3)

拡大図はこちら


 

  • お問い合わせ先
    寒地土木研究所 寒地技術推進室 (TEL:011-590-4046(直通)  FAX:011-590-4048)
    shingijyutu@ceri.go.jp

このページのトップへ