寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

土研 新技術セミナーin札幌

 
寒地土木研究所ページトップ
土研 新技術セミナーin札幌

土研 新技術セミナーin札幌のご案内

    日 時:平成30年12月6日(木) 10:00~16:50(受付9:30~)
    場 所:札幌サンプラザ(札幌市北区北24条西5丁目)
       【地下鉄】地下鉄南北線「北24条駅」1番出口から徒歩3分
        会場アクセス図(http://www.s-sunplaza.or.jp/info/map.htm

          参加費:無料
    主 催:国立研究開発法人 土木研究所
    後 援:国土交通省北海道開発局、北海道、札幌市、
        一般社団法人建設コンサルタンツ協会北海道支部、
        一般社団法人日本建設業連合会北海道支部、一般社団法人全国建設業協会、
        一般社団法人全国測量設計業協会連合会

        ◆チラシPDF約753KB 

申込み方法

申込み

その他

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会CPD認定プログラム
   CPD単位:4.41   CPD登録番号:201810310002

一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会継続学習制度(CPDS)認定プログラム
   CPDS単位:3nuit  CPDS登録番号:497204


土研 新技術セミナー in 札幌 プログラム

  10:00-10:10  開会挨拶

つくば中央研究所 技術推進本部長 有田 幸司


1部 地盤調査技術

  10:10~10:30  打ち込み式水位観測装置

土質・振動チーム 研究員 佐々木 亨

  10:30~10:50  ハイブリッド表面波探査技術

地質・地盤研究グループ 特任研究員 稲崎 富士


2部 北海道開発局の講演

  10:50~11:20  北海道における道路メンテナンスの現状について

国土交通省北海道開発局 建設部 道路維持課 道路保全対策官 西村 敦史



  11:20~13:00(12:00~12:30除く)  技術相談タイム


3部 特別講演

  13:00~14:00  AIに橋の点検と診断を教える

土木研究所 理事長 西川 和廣


4部 橋梁技術

  14:00~14:20  複合劣化床版の評価技術について(実橋床版の調査事例)

寒地構造チーム 主任研究員 角間 恒

  14:20~14:40  チタン箔による鋼構造物塗膜の補強工法

〈共同開発者〉日鉄住金防蝕(株)エンジニアリング事業部 技術部 開発グループ 我那覇 康彦

  14:40~15:00  コンクリート橋桁端部に用いる排水装置

構造物メンテナンス研究センター(CAESAR) 主任研究員 田中 良樹



  15:00~15:30  技術相談タイム


5部 コンクリート技術、舗装技術

  15:30~15:50  表面含浸材によるコンクリートの耐久性向上
          ~寒冷地での約10年の効果検証、設計施工要領の紹介、最近の取り組み~

耐寒材料チーム 主任研究員 遠藤 裕丈

  15:50~16:10  寒冷地の舗装点検技術開発の取り組み

寒地道路保全チーム 主任研究員 池田 浩康

  16:10~16:30  新型凍結抑制舗装

舗装チーム 総括主任研究員 寺田 剛

  16:30~16:35  閉会挨拶 

寒地土木研究所 技術開発調整監 新目 竜一



  16:35~16:50  技術相談タイム



 

  • お問合せ先
    寒地土木研究所 寒地技術推進室 (TEL:011-590-4046 直通)

このページのトップへ