寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

土研新技術ショーケース 2019 in 仙台

 
寒地土木研究所ページトップ
土研新技術ショーケース2019 in 仙台

土研新技術ショーケース 2019 in 仙台のご案内

【終了致しました。多くのご参加、ありがとうございました】

    日 時:令和元年10月10日(木) 10:00~17:30(受付9:30~)
    場 所:フォレスト仙台(宮城県仙台市青葉区柏木1丁目2-45)
                     【徒歩】仙台市地下鉄南北線「北四番丁駅」から徒歩約5分
          参加費:無料
    主 催:国立研究開発法人 土木研究所
    共 催:一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 東北支部
    後 援:東北地方整備局、宮城県、仙台市、
                     一般社団法人 日本建設業連合会 東北支部、
                     一般社団法人 全国建設業協会、一般社団法人 全国測量設計業協会連合会

        チラシ(PDF約1355KB

 

申込み方法

申込み
※10/9(水)まで

事前申し込みは締切ました。
席に限りはありますが、事前申し込みをしていない方で聴講を希望される方は当日直接会場へお越し下さい。


その他

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会CPD認定プログラム
  CPD単位:6.5  CPD登録番号:201909030005
一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会継続学習制度(CPDS)プログラム
  CPDS単位:4units  CPDS登録番号:546081

※CPD、CPDSを希望される方は必ず申し込みフォームに入力のうえ、事前申込をお願いします。なお、CPDSの当日申込は受付いたしません。


土研 新技術ショーケース 2019 in 仙台 プログラム

  10:00-10:10  開会挨拶(10分)

国立研究開発法人 土木研究所 理事 柳原 優登

  10:10-10:15  来賓挨拶(5分)

東北地方整備局 局長  佐藤 克英

【寒冷地対策技術】10:15~11:15(20分/技術×3技術 合計60分)

  10:15~10:35  積雪寒冷地における冬期土工の手引き

寒地地盤チーム 主任研究員 佐藤 厚子

  10:35~10:55  冬期路面管理支援システム

寒地交通チーム 主任研究員 星 卓見

  10:55~11:15  道路吹雪対策マニュアル

雪氷チーム 主任研究員 原田 裕介

【東北地方整備局の講演】11:15~11:45(30分)

  11:15~11:45  「東北地方整備局の取り組み」

東北地方整備局企画部 機械施工管理官 及川 輝浩

  12:15~13:10  技術相談タイム(55分)

ミニ講演会

  12:15~12:25  土壌藻類を活用した表面侵食防止工法(BSC工法)

  12:25~12:35  トンネルの補強技術(部分薄肉化PCL工法)

  12:35~12:45  コンクリート橋桁端部に用いる排水装置

  12:45~12:55  土層強度検査棒

  12:55~13:05  すき取り物による盛土法面の緑化工

【特別講演】13:10~14:10(60分)

  13:10~14:10  「土研CAESARの挑戦 橋梁診断AIの開発」
                                                                     国立研究開発法人土木研究所 理事長

構造物メンテナンス研究センター(CAESAR)長
            西川 和廣

【道路・維持管理技術】14:10~15:30(20分/技術×4技術 合計80分)

  14:10~14:30  チタン箔による鋼構造物塗膜の補強工法

iMaRRC 主任研究員 富山 楨仁

  14:30~14:50  既設アンカー緊張力モニタリングシステム(Aki-Mos)

地すべりチーム 主任研究員 神山 嬢子

  14:50~15:10  低燃費舗装(次世代排水型舗装)

舗装チーム 主任研究員 川上 篤史

  15:10~15:30  写真計測技術を活用した斜面点検手法

防災地質チーム 総括主任研究員 日外 勝仁

  15:30~16:05  技術相談タイム(35分) 

ミニ講演会

  15:30~15:40  WEPシステム(気液溶解装置)

  15:40~15:50  非接触型流速計

  15:50~16:00  透明折板素材を用いた越波防止柵

【河川・災害対策技術】16:05~17:05(20分/技術×3技術 合計60分)

  16:05~16:25  3次元の多自然川づくり支援ツール(iRIC - EvaTRiP & RiTER)

自然共生研究センター 主任研究員 林田 寿文

  16:25~16:45  堤防決壊時に行う緊急対策工事の効率化に向けた検討資料

寒地河川チーム 研究員 島田 友典

  16:45~17:05  市町村災害情報共有システム

ICHARM 主任研究員 傳田 正利

  17:05~17:10  閉会挨拶(5分)

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会東北支部 副支部長 伊藤 篤


  17:10~17:30  技術相談タイム(20分) 



【展示・技術相談コーナー】9:30~17:30
・上記時間帯において、講演技術をはじめ土木研究所の新技術に関するパネル等を展示しています。
技術相談コーナーでは、12:15~13:10、15:30~16:05、17:10~17:30の間は各技術の担当者が直接技術相談をお受けします。 


 

  • お問合せ先
    寒地土木研究所 寒地技術推進室 (TEL:011-590-4046 直通)

このページのトップへ