寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

土研新技術ショーケース 2020 in 新潟

 
寒地土木研究所ページトップ
土研新技術ショーケース2020 in 新潟

土研新技術ショーケース 2020 in 新潟のご案内

    日 時:令和2年8月27日(木) 10:30~17:00(受付9:30~)
    場 所:新潟ユニゾンプラザ 多目的ホール(新潟県新潟市中央区上所2-2-2)
    定 員:180名
          参加費:無料
    主 催:国立研究開発法人 土木研究所
    共 催:一般社団法人建設コンサルタンツ協会北陸支部
    後 援:北陸地方整備局、新潟県、新潟市、一般社団法人日本建設業連合会北陸支部、
                     一般社団法人全国建設業協会、一般社団法人全国測量設計業協会連合会
新型コロナウィルス感染の予防、拡散防止にあたり、ご来場の皆様には下記項目のご理解、 ご協力をお願い申し上げます。
・本ショーケースへの参加は、原則本ページより事前申込みをされた方のみとさせていただきます。
・ご来場の際は感染防止のためにマスクの着用をお願いいたします。
・当日ご来場の際は、受付時の混雑緩和にご協力下さい。
・発熱、咳の症状があるなど、当日の体調がすぐれない場合は、ご来場をお控えください。
・ご来場時に検温を実施させていただく場合があります。
・会場内に消毒液を設置いたします。こまめな手洗い、手指消毒にご協力ください。
・ソーシャルディスタンス確保のため、多目的ホール内の座席制限を行います。
・運営スタッフは全員マスクを着用いたします。
・何らかの事由で本ショーケースが中止となる場合は、本ホームページで告知し、申し込み
の方全員にメールにてご連絡差し上げます。

        チラシ(PDF約1053KB

 

申込み方法

申込み
※8/21(金)まで

定員に達したため、募集を終了いたしました。
(なお、キャンセルが発生した場合等、募集を再開することがあります。)



その他

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会CPD認定プログラム
  CPD単位:5.08  CPD登録番号:202007130012
一般社団法人 全国土木施工管理技士会連合会継続学習制度(CPDS)プログラム
  CPDS単位:3units  CPDS登録番号:591087

※CPD、CPDSを希望される方は必ず申し込みフォームに入力のうえ、事前申込をお願いします。なお、CPDSの当日申込は受付いたしません。


土研 新技術ショーケース 2020 in 新潟 プログラム

  10:30-10:40  開会挨拶(10分)

国立研究開発法人 土木研究所 理事 谷村 昌史

  10:40-10:45  来賓挨拶(5分)

北陸地方整備局 局長 岡村 次郎

【維持管理技術】(20分/技術×3技術 合計60分)

  10:45~11:05  写真計測技術を活用した斜面点検手法

防災地質チーム 総括主任研究員 日外 勝仁

  11:05~11:25  コンクリート構造物における表面含浸材の適用手法

耐寒材料チーム 主任研究員 遠藤 裕丈

  11:25~11:45  コンクリート用の透明な表面被覆と視認性評価方法

iMaRRC 主任研究員 佐々木 厳

  11:45~12:00  インデクシング


  12:00~12:30  技術相談タイム(30分)


【特別講演】(60分)

  13:00~14:00  「道路橋メンテナンスサイクルへのAI導入」

国立研究開発法人土木研究所 理事長

構造物メンテナンス研究センター(CAESAR)長 西川 和廣

【道路技術】(20分/技術×3技術 合計60分)

  14:00~14:20  大型車対応ランブルストリップス

寒地交通チーム 総括主任研究員 平澤 匡介

  14:20~14:40  振動軽減舗装

舗装チーム 総括主任研究員 寺田  剛

  14:40~15:00  トンネルの補強技術(部分薄肉化PCL工法)

【共同開発者】PCL協会会員 日本サミコン株式会社技術部 部長 佐久間 眞澄

  15:00~15:15  技術相談タイム(15分)


【北陸地整講演】(30分)

  15:15~15:45  「北陸地方整備局の最近の取り組み」

 北陸地方整備局企画部 技術開発調整官 姫野 芳範




【地盤・河川技術】(20分/技術×3技術 合計60分)

  15:45~16:05  砕石とジオテキスタイルを用いた低コスト地盤改良技術(グラベル基礎補強工法)

寒地地盤チーム 主任研究員 橋本  聖

  16:05~16:25  3D浸水ハザードマップ作成技術

寒地水圏研究グループ 上席研究員(特命) 前田 俊一

  16:25~16:45  ダムの排砂技術

水理チーム 主任研究員 宮川 仁

  16:45~16:50  閉会挨拶(5分)

一般社団法人 建設コンサルタンツ協会北陸支部 支部長 寺本 邦一

  16:50~17:00  技術相談タイム(10分)


【展示・技術相談コーナー】9:30~17:00
・9:30~17:00の間は、講演技術をはじめ土研の新技術等についてパネル等を展示し、技術相談をお受けするコーナーを設けます。特に、12:00~12:30、15:00~15:15、16:50~17:00の間は、各技術の担当者が直接技術相談をお受けします。また、展示・技術相談コーナー内で展示している5技術のプレゼンテーションも行います。 

※詳細、お申し込みは寒地土木研究所ホームページ(http://www.ceri.go.jp/)をご覧ください。

新潟駅からのアクセス

【バス】新潟県万代口バスターミナルのりば8番
    「水島町経由美咲合同庁舎 行」「県庁前経由西部営業所 行」
    「県庁前経由曽野木ニュータウン・嘉木・酒屋車庫・小須戸 行」
    「幸西・上所経由ユニゾンプラザ前・女池愛宕 行」
    ユニゾンプラザ前下車 徒歩1分
【タクシー】約8分
【徒  歩】約30分




 

  • お問合せ先
    国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所 寒地技術推進室 (TEL:011-590-4046 直通)                               〒062-8602 札幌市豊平区平岸1条3丁目1番34号                                   TEL 011-590-4046(直通)FAX 011-590-4048                                 E-mail shingijyutu@ceri.go.jp

このページのトップへ