技術開発調整監付チームの様子
平成24年度寒地土木研究所一般公開開催報告 テーマ:「~歩みを重ねて75年 未来へつなぐ北の土木の可能性~」
技術開発調整監付チームの様子
寒地機械技術チーム

寒地機械技術チームでは「機械の力をみんなのために!」をテーマに、音響カメラやハイスピードカメラ等の実演、路面清掃装置付ロータリ除雪車等の展示の他、現在、美唄市で行っている雪冷熱エネルギー実験で使用している雪山を再現しました。

巨大な路面清掃装置付ロータリ除雪車は、期間中多くの子どもたちをその座席へと導きました。また、気温が高い日が続いたにもかかわらず、バーク材で覆った雪山がなかなか融けないことに来場者はみな驚いていました。