寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

イベント情報

 
寒地土木研究所ページトップ

イベント情報一覧

寒地土木研究所イベント一覧

  1.  連携・協力協定締結1周年記念

    室蘭工業大学・土木研究所寒地土木研究所 共同セミナー
      ~ 積雪寒冷地域における社会基盤施設の長寿命化に向けて ~

リーフレット及び開催趣旨


室蘭工大・寒地土研共同セミナーリーフレットPDF約1,007KB)

 我が国の社会基盤施設は、現在その多くが供用後40~50年経過の状況にあります。そのため、諸施設の長寿命化や合理的な維持管理手法の確立が、国民の安全・安心と社会経済の持続可能な発展を図る上で喫緊の課題となっています。

 平成23年3月30日の室蘭工業大学との連携・協力協定締結(月報第696号掲載)から1周年を迎えることを記念して開催するこのセミナーでは、積雪寒冷地の社会基盤施設の維持管理技術に着目し、両機関の最前線における研究活動を紹介して、現状認識を広く共有するとともに、今後を展望します。

 なお、セミナー終了後に情報交換会を予定しています。詳細は左のリーフレット(参加申込書)をご覧ください。



● 日時 : 平成24年2月28日(火) 14時30分~17時40分

● 会場 : 室蘭工業大学 A304講堂(教育・研究1号館)
        〒050-8585 室蘭市水元町27番1号

● 問い合わせ先 : 0143-46-5860
              (室蘭工業大学 地域共同研究開発センター事務室)

● プログラム :

 1. 開会挨拶  ( 14時30分 ~ )

 2. 基調講演  ( 14時35分 ~ )
    「土木構造物の長寿命化と維持管理」
      独立行政法人土木研究所 理事長 魚本 健人

   【 休憩 】  ( 15時25分 ~ )

 3. 研究紹介  ( 15時35分 ~ )
    「橋梁の補修・補強に係る室蘭工大の取り組み」
      室蘭工業大学 くらし環境系領域 教授 岸 徳光 氏
    「コンクリート構造物の長寿命化に向けて」
      寒地土木研究所 耐寒材料チーム 上席研究員 田口 史雄
    「海域施設の長寿命化に向けて」
      室蘭工業大学 くらし環境系領域 教授 木村 克俊 氏
    「農業水利施設の凍害劣化と長寿命化」
      寒地土木研究所 水利基盤チーム 上席研究員 中村 和正

 4. 閉会挨拶  ( 17時35分 ~ 17時40分 )


  【主催】 国立大学法人室蘭工業大学
       独立行政法人土木研究所寒地土木研究所




・このセミナーは、公益社団法人土木学会継続教育(CPD)プログラムとして認定されており、建設系CPD協議会ホームページのCPDプログラム情報検索サイトに掲載しています。

・参加を希望される方は、平成24年2月21日(火)までにお申し込みをお願いします。

・定員は200名、入場無料です。




ADOBE READERダウンロード

PDFファイルを開くためには、Adobe Readerかフォトショップ等のPDF形式に対応したアプリケーションが必要です。お持ちでない方は、左バナーからダウンロードをお願いします。

このページのトップへ