寒地土木研究所

  • 文字サイズ:
  • 文字サイズ「最大」
  • 文字サイズ「大」
  • 文字サイズ「標準」

イベント情報

 
寒地土木研究所ページトップ

イベント情報一覧

寒地土木研究所イベント一覧

  1.   第20回 技術者交流フォーラム in 岩見沢

   ~北国の雪を活用したクリーンエネルギーの開発~

  寒地土木研究所技術者交流フォーラムは、独立行政法人土木研究所寒地土木研究所が、地域において求められる技術開発に関する情報交換、産学官の技術者交流及び連携等を図る目的で、平成20年度から北海道各地で開催しています。第20回技術者交流フォーラムは、「北国の雪を活用したクリーンエネルギーの開発」をテーマとして参加者相互の情報交換及び連携、さらには今後の技術開発の方向性を探ります。

第20回技術者交流フォーラムin岩見沢パンフレット

1. 日 時 平成26年8月28日(木)13:30~17:00

2. 会 場 岩見沢市自治体ネットワークセンター
                    4Fマルチメディアホール
      〒068-0034 岩見沢市有明町南1番地20

3. 開 会 (13:30~)   主催者挨拶

4. 基調講演
   「雪を用いた冷熱エネルギーの可能性について 2014 盛夏」
    室蘭工業大学   特任教授 媚山 政良 氏

5. 講 演
   「雪冷熱利用によるイチゴ栽培」
    岩見沢再生可能エネルギー振興共同体   事務局長 小林 弘幸 氏

   「雪力」を高め、根付かせるために
    ~新エネルギーからスタンダードなエネルギーへ~
    北海道岩見沢農業高等学校   雪冷熱研究班の皆さん

   「雪の利用で変える空知の農業、食産業」
    日本技術士会北海道本部   技術士 船越  元 氏

   「雪堆積場の雪冷熱利用技術に関する研究」
    (独)土木研究所寒地土木研究所寒地機械技術チーム 総括主任研究員 片野 浩司

6. 閉 会 (17:00)
 

【主催】 独立行政法人土木研究所寒地土木研究所
【共催】 国土交通省北海道開発局札幌開発建設部
     公益社団法人日本技術士会北海道本部
【後援】 北海道空知総合振興局
      岩見沢市
      室蘭工業大学


※このフォーラムは、(公社)土木学会継続教育(CPD)プログラム、(一社)全国土木施工管理技士会継続学習(CPDS:基調講演のみ)プログラムとして認定されています。
※定員は150名です。参加を希望される方は事前にお申し込みをお願いします。

※申込締切は、平成26年8月15日(金)です。

 パンフレット及び参加申込書はこちら (PDF約956KB)




ADOBE READERダウンロード

PDFファイルを開く為には、Adobe Readerかフォトショップ等のPDF形式に対応したアプリケーションが必要です。お持ちでない方は、左バナーからダウンロードをお願いします。

このページのトップへ