受入情報
交流研究員受入
令和6年度の交流研究員を募集しています

本制度は、国内の他機関に所属する研究者を寒地土木研究所に受け入れる制度です。
寒地土木研究所は研究活動を通じて土木技術に関する指導を行い、研究所で得られた研究成果の普及及び土木技術水準の向上を図ります。
また、他の研究機関等との連携により土木技術に関する調査、試験、研究及び開発を実施し、双方の業務の質の向上に資することを目的としています。



資格 実務経験4年以上(修士の場合2年以上)
選考方法
交流研究員受入れ審査会による選考
提出書類 寒地土木研究所の指定する申請書一式
受入期間 6ヶ月以上 2年以下(最長 3 年まで延長する場合有り)
給与等 給与、旅費、各種手当等は派遣元負担
職務概要 当所の研究員とともに、特定の研究課題に係わる調査・試験および研究開発を実施する。
規程等 下記の規程に基づき実施する。 交流研究員受入れ申請書(様式1)(word/約31KB)
交流研究員人事記録(別紙)(word/約51KB)
公募状況 募集中(2024年6月17日(月)17時まで(必着))
※募集内容の詳細に関しましては、PDFファイルをご確認ください。
問合せ先 国立研究開発法人土木研究所 寒地土木研究所
企画室 第1グループ(交流研究員担当)
062-8602 札幌市豊平区平岸1条3丁目1番34号
電話 011-841-1636
メール : kanchisaiyou(a)ceri.go.jp
(メール送信の際には、(a)を@にしてください。)

  • お問い合わせ先 : 寒地土木研究所 企画室 第1グループ(交流研究員担当)
  • 電話 : 011-841-1636
  • mail :kanchi-intern(a)ceri.go.jp ※メールを送信する場合は(a)を@と変更して下さい。